性格・価値観に関する悩み「この結婚を続けるべきか」|浮気、モラルハラスメントの無料相談なら結婚生活カウンセリング協会。まずは無料相談から。横浜、神奈川、名古屋。

NPO法人結婚生活カウンセリング協会

性格・価値観に関する悩み「この結婚を続けるべきか」

夫婦問題・離婚相談事例

Qこの結婚生活を続けるべきか悩んでいます。(女性 30代).
主人は10歳年上の会社の上司でした。結婚当初からの3年間、私は札幌で働き、主人は東京で働き、別居していました。
私は結婚したからには、一緒に住むべきだと思いましたが、主人は、「私に仕事の経験を積んで欲しい。キャリアウーマンとしていつまでも働いてもらいたい。それぞれ自立した夫婦でありたい」と常々言っていた為、別居中にできた赤ちゃんも、泣く泣く堕ろすことにしました。彼はお金にかなり細かく、私の身体よりも堕ろす時に東京へ帰る際の飛行機代の方を気にしていました。その時の辛い気持がずっと忘れられませんでした。
それからしばらくして東京に戻り、同居生活を始めました。私は低収入ながら家でパソコンを使用した内職的な仕事をして、自分の生活費はそこから出していました。
しかしすぐに私の気持ちが切れて、「もうこれは夫婦ではない」という気持ちになり、家を出て実家に戻りました。実家に戻ってすぐに主人から連絡があり、「俺が悪かった。戻ってきてほしい」と言われた為、たまに会って話し合いをしています。
主人の態度が以前とそれほど変わったようには思えず、家に戻ろうか躊躇しています。このまま別れるべきか悩んでいます。

夫婦問題・離婚相談事例

A離婚の準備をしましょう。.
御主人はかなり金銭への執着が強い性格をお持ちの方のように思います。御主人の収入が分かりませんが、あなたは経済的制裁を受けていますので、早急に調停に婚姻費用の申し立てをして下さい。離婚か別居かはその後で考えましょう。


PageTop