浮気(異性関係)に関する悩み「婚姻破綻して浮気」|浮気、モラルハラスメントの無料相談なら結婚生活カウンセリング協会。まずは無料相談から。横浜、神奈川、名古屋。

NPO法人結婚生活カウンセリング協会

浮気(異性関係)に関する悩み「婚姻破綻して浮気」

夫婦問題・離婚相談事例

Q.婚姻が破綻して、別居後に浮気しました。(女性 30代)
私達夫婦は、慰謝料をめぐって離婚がなかなか成立しないでいます。関係は破綻しているのですが、離婚に際しての条件がまとまらず、2年間揉め続けています。
そのような毎日にストレスから私が浮気をしてしまい、夫にそれがバレました。この場合、浮気と呼べるのか微妙なところですが、一応婚姻中であることは間違いないので、夫からしたら不愉快に思ったでしょう。
私の主張は、「夫婦関係は破綻しているし、別居しているんだから問題はないはず」ということ。夫の主張は「ふざけるな!そんな女に一銭もくれてやるか!」といったところです。
それまでは金額の事で折り合いがつかず、離婚がまとまらなかっただけだったのですが、事態が進展するどころか、一切の歩み寄りを止め、更に深刻な状態になっています。どうするべきでしょうか。

夫婦問題・離婚相談事例

A.一日でも早く離婚調停を・・・。
元々の離婚理由は何でしょうか?誰が誰に慰謝料を払うのでしょうか?2年前のこの時点で別居をしていた場合は、婚姻破綻後の異性関係は不貞にはならないと思います。2年間話し合っても解決が出来ていないようですので、1日でも早く家庭裁判所に離婚調停の申し立てを行って下さい。慰謝料請求は発覚時点から3年で時効になります。

PageTop